雪の日の自分との戦い。そして、気づかされたこと。

冬になって最近よく雨が降る。ついでに雪も降りそう。子供の頃は雪が降ると学校休みになったり、早帰りになったりとメリットたくさんで本当に嬉しかったな。でも大人になると雪がチラホラ降るのはロマンチックに感じるけど、交通マヒを起こすほど降られると、とてもじゃないがロマンチックな気分じゃいられない。休みの日なら、暖かい部屋の窓から「みなさん頑張って通勤してねー」と応援もしてあげられるが、自分が出勤の時は、雪山登山に出向くような、生きて帰ってこれるのだろうか(大げさだけど)と覚悟を決め出勤する。
案の定、電車は大幅に遅れ、バスは止まり、気合いの入った勇者は原付で目の前でコケている。「休めばよかった‥」と思っても、なかなかな休めないのが日本人の特徴で歩いて、何時間かかっても出勤する。出勤できたら何時間かかったか自慢大会。学校みたいに会社も休みにしたらいいのに。そしたら家の庭でかまくらでも作って楽しむよ。こんなんだったら、濡れるけど雪より雨のほうがウエルカムだ。ミュゼプラチナム ログイン

最近の新しいおいしい発見ができましたです。

自分で料理することが少なくなってきています。最近ではお弁当を買って適当に過ごしていたのですが、ここにきて新しい発見がありました。たまたま出かけている先で待ち合わせ時間より大幅に早めについたので、おひるごはんを買おうと思いました。コンビニでもよかったのですが少しだけ贅沢をしたい気持ちがあったので、人生で初めてほっともっとへ入店。気にはなっていたのですが今までよく見ていなかったので価格がコンビニよりお得な感じを受けました。しかもチーズハンバーグ弁当はご飯とおかずが別容器で作りたてだから暖かいのですよ。出来立てだからおいしいのなんのって、接客やコミュニケーションも優しく連日お世話になっております。ハンバーグものは別でしたが他のものはどんぶり型や普通の容器での提供メニューもあるんですね。ちなみに深夜では牛キャベ丼今日はシラス弁当をお昼においしくいただきました。たれが二つもついてて衣がサクサクでおいしかったです。次は何にしようかな。